渋谷スポーツ共育プラザ&ラボ “すぽっと”はスポーツを軸とした渋谷区の子育て支援施設です。

Program|共育プログラム

【終了】1/24 女の子の親なら知っておきたい身体の話(医学セミナー)

女の子のお子様をもつ保護者向け医学セミナーです。

今回、産婦人科医である江夏亜希子先生をお招きして、女性の身体の成長ステージにおける、思春期、性成熟期に大切なこと、親として知っておくべきこと、をお話しいただきます。

お子様のことだけでなく、日頃忙しいお母様自身の身体についても、女性として、母としてより健康であり続けるために必要なことを学ぶことができます。

これからお子様が経験する月経についてや、多くの女の子が悩む月経痛(月経困難症、月経前症候群等)について、またスポーツが女性の身体に与える影響と気を付けておきたいポイント等、 親として持っておくとよい知識が得られます。

加えて、お母様たちも耳にしたことがある「低用量ピル」について、詳しくお話していただきます。

ピルって避妊薬じゃないの?うちの子には関係ない…
なんだかピルって怖い…
アスリートで必要なのは一流選手だけじゃないの?

などの声はよく耳にしますが、ピルについての正しい知識を皆様お持ちでしょうか?

ピルのメリットやデメリットについてきちんと知ることで、女性としての健康を維持する方法の選択肢を増やすことができます。

お子様の健全な成長のためにも、また、お母様ご自身の健康のためにも、非常に有益な情報がたくさん得ることができますので、是非ご参加ください!


【開催要項】

日 時 2019年1月24日(木)14:00~15:00
対 象 保護者、指導者、教育関係者など
参加費 無料
持ち物 筆記用具、室内履き
申し込み期間 開催日前日まで(定員になり次第締め切ります)
備考欄 ※初めて施設を利用される方は利用登録が必要となりますので、プログラム開始15分前頃にお越し下さい。(施設はプログラム開始15分前にオープンします)
※子連れ同伴可、ですが、保育サービスはございません。
※キャンセルされる際は必ずご連絡ください。
※施設内に駐輪場はございません。近隣の公共駐輪場をご利用ください。
講師:江夏 亜希子医師
四季レディースクリニック 院長
1970年 宮崎県都城市生まれ
1996年 鳥取大学医学部医学科卒業 同大学産科婦人科学教室入局 同大学附属病院他、関連病院勤務
2002年 鳥取大学大学院修了(学位取得)
2004年~東京大学大学院教育学研究科身体教育学講座リサーチフェロー、博士取得後研究員としてスポーツ・健康医学を学ぶとともに、都内クリニックで女性外来の診療に携わり、2010年4月 日本橋人形町に四季レディースクリニック開院
【資格】
日本産科婦人科学会公認産婦人科専門医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
日本女性医学学会認定女性ヘルスケア専門医
※2002年~2011年日本アンチドーピング機構公認シニアドーピングコントロールオフィサー
【役職等】
日本産婦人科医会 女性保健委員
子宮頸がん征圧を目指す専門家会議 委員
日本子宮内膜症啓発会議 実行委員
性と健康を考える女性専門家の会 副会長